« 戻る | 居抜き店舗・貸店舗物件一覧 »

浦添市牧港 56坪 10万円

物件を印刷する

人気の外人住宅を改装したカフェの居抜き出ました。造作設備売買600万円。開始2019/2/12

管理番号 321
所在地 沖縄県浦添市牧港
物件名 カフェ居抜き店舗
交通 -
家賃 10万円 造作設備譲渡金 600万円
礼金 10万円 面積 56坪/-㎡
敷金 10万円 築年 -
保証金 - 入居日 応相談
共益費 -円 備考 -
駐車場 6台(家賃込) 取引形態 仲介
こだわり -
コメント
造作譲渡価格は600万円です。

<オーナー様のコメント>
当店はオープンして1年目のまだ新しい店舗です。元々県内の巨大観光地化しているエリアでお店を経営していました。そこは観光地としての規模も大きく人の出入りも多いところでしたので、比例してご来店されるお客様の大半も観光客が占めるような形態となっていきました。有難いことにお店の経営は上手く回っていました。しかし、徐々にお店を立ち上げた当初の「地元のお客様に愛されるカフェ」というコンセプトとの方向性の違いに違和感を覚え、思い切って浦添の外国人住宅街跡地にお店を移転致しました。その選択は間違っておらず、エリア一帯の雰囲気もカリフォルニアテイストの当店の雰囲気と合致、オープンして間もなく地元お客様にもお店を覚えてもらえ通って頂けるようになりました。

しかしながら、お店の内装も変え、ウェブ広告やチラシ宣伝の準備を整え、さぁいよいよこれからだ!という時に一身上の都合により地元のある本土へ帰らなくてはならなくなりました。軌道に乗り出した矢先のことなので、何とか遠方にいながらも現地スタッフと提携して経営を続けていくことはできないかとも考えましたが、スタッフは皆まだ年齢が若いということもあり経営を任せる選択肢は見送りました。そして考えた結果、当店を居抜き店舗として次の方へバトンタッチすることに致しました。

インテリアも含めた内装のほとんどは、デザイナーの方に手掛けてもらった自信作です。趣向さえ合えば内装のお直しも少なく、すぐにお店をスタートすることができるかと思います。

ぜひ良き縁があることを願っております。お問い合わせお待ちしております。


<弊社のコメント>
当店は、浦添市牧港にあるカフェ居抜き物件です。

当店舗は、浦添市にある旧外人住宅地の一画にございます。当エリアは沖縄の主要道路である国道58号線から程近い場所に位置し、今や観光雑誌にも頻繁に取り上げられ観光客も多く訪れるほど人気の地です。ここは、戦後の沖縄で利用されていた外国人住宅を現代風におしゃれに改装、店舗として再利用し、街全体を再活性化させることに成功したモデルといえる街です。

このエリアは、独立した一棟一棟が外観にポップな色味を施し、見ているだけで心が弾むような色彩のコントラストが印象的です。しかし元々は外国人住宅街として一斉に建てられた建物でもあるので、外観構造には統一性があり、それぞれが違う色合いでもちぐはぐな雰囲気にはならず、街全体がきれいにまとまっているのです。それが口コミで徐々に噂となり、今ではSNS映えする街として多くの観光客が訪れ、地元沖縄の方にもリピーターが多いほど愛されています。

また、そのユニークさは細かなところにも表れています。当エリアはブロック毎に区画名が表記されているのですが、その名前も「ストリート」呼ばれ、「FLOLIDA(フロリダ)」「GEORGIA(ジョージア)」「NEVADA(ネバダ)」等、アメリカの州都名が付けられているのです。“今日は友達とフロリダストリートにある〇〇へ行こう!”“この次はジョージアを散策してみようかな”等、そこを歩いているだけでちょっとしたアメリカ旅行を楽しんでいるような気持ちにさせてくれると人気のポイントです。


<店舗概要>
面積:56坪
家賃:10万円
坪単価:100,000円÷56坪=1,785円/坪

当物件周辺(浦添旧外人住宅エリア)の店舗坪単価は平均3,000円~4,000円ですので、半額を切るこの坪単価は格安といえます。さらに、当物件はこの坪単価の価格に、専用駐車場6台分まで含まれておりますので、そのお得さは言わずもがなでしょう。

●店内
店内の広さは約坪56坪と広々としています。カフェには必須といえるソファやテーブル席もゆったりと配置できるので、カフェ店にとって面積のゆとりは利点です。
店内のテーブルやカウンターはオーナー様こだわりのもので揃えられ、そのほとんどはデザイナーが手掛けたものになります。それゆえ、店舗全体の雰囲気はとても品よくまとまっており、細部にわたって南国・カリフォルニアをイメージしたコンセプトが一貫されていることは居抜き物件としての付加価値も高まります。デザインされた家具類は、男性でも女性でも好まれるユニセックスデザインなので使う人も選びません。

●店外(ウッドデッキテラス席スペース)
お店の正面部には大きく設けられたウッドデッキにはテラス席がございます。外人住宅の雰囲気をダイレクトに感じられる外のデッキスペースは、晴れた日やランチタイムに人気の席です。

客席は、ソファ席を中心に、テーブル席、テラス席、ハイテーブル席と形態も様々で、友人とのお喋りでも、ちょっとした仕事作業の時でも、いつでも来たくなるような空間作りが工夫されています。
また、店内は、スタッフが作業をするカウンターからホール全体を見渡せる構造ですので、少ない人数のスタッフでも効率よく接客することが可能です。

●厨房
厨房はカウンターの背面部に位置し、すぐにカフェ営業を始められる十分な設備が揃っております。厨房器具もまだ真新しく、そのほとんどがオーナー様所有、リースもなしとのことですので、次に引き継ぎをされる方にもご負担が少なくて済みます。
※譲渡に含まれる厨房設備に関しては、現場案内の際に弊社の営業担当まで直接お尋ねください。

●駐車場
駐車場は敷地外に専用が台6台分ございます。こちらは家賃に込まれています。
駐車場の場所等に関しては、ご案内の際に営業担当までお尋ねください。

●お手洗い
店舗奥に1室ございます。こちらは外人住宅の跡地利用の店舗なので、トイレ以外にもバスタブも中に併設されています。外人住宅特有の空間です。
もちろん、お手洗い台も室内に併設されています。

●家賃
家賃は、上記条件で10万円となります。


昼間は明るい雰囲気でカフェの雰囲気が溢れる店舗ですが、夜はこだわりの照明でダイニングバーとして表情を様変わりさせることも可能です。さらに店内には大型モニターを設けることで、スポーツバーとしての用も成すことができます。
多種多様な営業形態を持ち合わせられることは、経営面で大きなメリットといえるでしょう。

開業の際、資金を潤沢に用意できている方はごく稀です。居抜きで新規開業を試みるほとんどの方が、公庫や銀行からの融資を利用して開業されています。
また、お店を開くにあたってどの程度自己資金を用意すればいいか分からない、予定している自己資金では足りずに悩んでいる等、資金に関するご相談もお気軽にお尋ねくださいませ。まずは現在の状況を詳しくお伺いし、お客様に合ったご融資先のご提案、オーナー様との価格交渉も弊社が対応させて頂きます。
もちろん、資金調達先として公庫や創業者支援資金制度をご利用の方、また銀行からの直接融資をご検討の方も居抜き物件ご購入の相談可能です。

居抜き物件は、同じ立地、同じ内装、同じ条件、どれをとっても2つとない限定された物件です。内見者の数に関わらず、購入は先に手を上げ購入の意思表示をされた方から交渉の優先権が確保されます。

まずは実際に店舗を内覧し、ご購入方法等に関してご不安がある場合はどうぞお気軽にご相談ください。お問い合わせ、お待ちしております。

担当:営業金城

---------------当文章をご覧になられる不動産会社様へ。---------------
弊社は、どの店舗にも管理会社がいらっしゃることは十分承知しております。よって、店舗賃貸借契約へは介入は一切致しません。

どうぞご安心下さいませ。
*-----------------------------------* 
種別:居抜き店舗の造作売買
店舗種別:カフェ、Bar
所在地:浦添市
坪数:56坪
備考:路面店、専用駐車場あり
*-----------------------------------*
QRコード

アクセスマップ

電話でのお問い合わせ

TEL:098-867-0404

メールでのお問い合わせ

メールで問い合わせる