§関連するトピックス§
前のトピックスへ次のトピックスへ

競売代行:不動産競売のメリット

1、市場価格よりも割安で購入可!

 

 

競売物件は、裁判所によって選定された不動産鑑定士により
調査と評価が行われ、それを元に「物件評価額」が設されます。
これを「売却基準価格」といいます。

売却基準価格は、地価公示価格の50%~80%程度で値が付けられます。
買受可能価格=売却基準価格×80%です。

不動産競売物件は、(市場価格の50~80%)×80%=約40%~64%入札可能です!

※落札するには、売却基準価格より幾らプラスして入札するか?がポイントです。
※実際、市場価格より、平均20~30%程度、安く購入出来る可能性があります。
  (業者の利益と諸経費が省ける!)


2、裁判所による確実な所有権の移転が行われる。

 

 

3、法改正により、ローンが利用可能に!
  
  個人でも不動産投資が可能に!

 

※本人の収入や資産の状況により、ローンのご利用が出来ない場合があります。


4、消費税がかからない!















 

 

 

前のトピックスへ次のトピックスへ

§関連するトピックス§