§関連するトピックス§

競売代行:競売不動産とは?

競売とは・・・

全国の地方裁判所では、
借金を返済する事ができなくなった人の所有する不動産を差し押さえて売却し、
その代金を、借金の返済に充てる手続きを行っています。
これを競売といい、差し押さえられた不動産を競売不動産といいます。

競売不動産―流通の仕組み

競売不動産は落札(=売却)を経て、一般市場で販売されることも多々あります。
競売市場は不動産業者にとって大きな物件仕入市場の一つなのです。


ここで、
競売不動産流通の仕組みをみてみましょう。


このように、競売不動産は特別な物件という訳ではありません。
たまたま、所有者の借金返済が出来なくなったため、
競売市場で売却されることになっただけなのです。
競売不動産は巡りめぐって、一般流通市場で再販され、新しい所有者の住まいとなります。



















 

 

 


§関連するトピックス§