§関連するトピックス§

沖縄移住:恩納村

沖縄移住するなら恩納村

恩納村は中部~北部地域に渡る南北に長い海岸沿いに位置します。
それに恩納村は海水浴場の綺麗なビーチが多く
観光客に人気ナンバー1の地域です。

ちなみに恩納村にはビーチはムーンビーチ、タイガービーチ、満座ビーチ、
瀬良垣ビーチ、いんぶビーチ、みゆきビーチ等々があります。

ビーチ沿いには大型のリゾートホテルも沢山あります
恩納村の名のあるホテルとしてはルネッサンスホテル、ムーンビーチホテル、
恩納マリンビューホテル、リザンシーパークホテル谷茶ベイ、
万座ビーチホテル等々があります。

恩納村の地形は海岸沿いの西側から東側にかけてゆるやかな丘陵地です。
従って何処から見ても海が見える地形になっています。
海が見える場所にはホテルやオシャレなお店や住宅等が建っています。

又、恩納村にはペンションも沢山あります。
それからゴルフ場も5,6ヶ所あります。

恩納村の海岸沿いに走る国道58号線からは何処からも海が見え、
沖縄の海の美しさを満喫できます。

恩納村には既に沖縄移住している方々がたくさんいます。
これから沖縄移住を考える方には恩納村は検討に値する地域でしょう。


恩納村で 海が見える 土地・売り地 を探す

恩納村は海が見える所が非常に多い地域・土地で南北に非常に細長い村です。
村の殆どが東シナ海に面した美しいビーチがある地域・土地です。

リゾートホテルが林立しています。ゴルフ場も沢山あり、沖縄で1番のリゾート地域・土地です。
ビーチも数多くあり、万座毛を始め有名なダイビングスポットが数多くあります。
仲泊辺りから那覇までの距離は車で約1時間位です。

恩納村の集落はヤンバルへの幹線道路・国道58号線沿いにあります。
国道が海岸沿いにありますから北上する時は何処からでも海が見えます。
海が見えると言うより海岸が近いので海の匂いや潮騒を直に感じます。

沖縄移住者が考える海が見える地域・土地は至る所にありますが、
条件が良い土地は業者に抑えられている可能性が高くなります。


本土の方では東北の大地震後地殻が変動して地震が起き易くなっていると言われます。
大震災後2年以上経過しても震度3クラスの余震は1日に何回も起きています。
首都圏の直下型地震・東海・南海・東南海の3連動地震の災害・被害の大きさが報道されています。

そのせいもあってか内地からの物件土地・売り地の問い合わせが増えています。
恩納村を始め海の見える地域・土地を依頼してきます。
海が見える土地はこれから価格が今以上に上昇して来ると推移されます。

恩納村では海が見える地域・土地では分譲マンションも次々に建設されています。
割り切って海が見えるマンションでもいいのではないでしょうか。

恩納村では海が近い・海が見える土地には既に沖縄移住者が住んでいます。
ペンション・カフェ・居酒屋・ダイビングショップ等のお店を開いて生計を立てています

海が見える土地は緩やか坂道を登る傾斜地に見つける事ができます。
沖縄移住者の方は空地の土地を購入したり、既存の中古住宅を購入して建て替えたりしています。
そして海が見える土地に住みたい夢を実現させています。

最近は海が見える山頂を開発した分譲の土地・売り地も増えて来ました。
海が見える土地に住みたいなら恩納村は格好の地域かも知れません。

 


§関連するトピックス§