西原町上原、県道29号線沿いにダイニングバー居抜き店舗出ました。琉大病院近く。造作設備売買250万円⇒198万円。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

※お問い合わせの際は、沖縄県西原町上原 ダイニングバー居抜き店舗 家賃11万円 とお問い合わせください

詳細情報
所在地沖縄県西原町上原
物件種別ダイニングバー居抜き店舗物件
造作設備売買金198万円家賃11万円
敷金20万円礼金10万円
共益費なし保証金なし
床面積17坪 / 56.2m²階数1階/3階建
駐車場1台無料
契約期間2年更新築年月1996年01月(築23年)
入居日相談料金備考
交通【バス停】会営薬局前/徒歩約1分
開始日2019/2/14終了日
取引態様仲介
備考
お知らせ

※ 結不動産よりコロナ感染予防に関するお知らせ ※

現在、沖縄県内でも急激に感染が拡がっている「新型コロナウイルス」感染拡大予防の観点から、ご来店時・物件案内時には、
可能な限りマスクのご着用をお願いしております。

今日のマスク不足も深刻な中、大変恐縮な思いではございますが、物件案内時には2名~3名程度の複数名での立ち合いが予想されるため、お客様の安全を考慮の上、ご理解・ご協力頂けますよう 改めてお願い申し上げます。
コメント
オーナー様のコメント

※ 結不動産よりコロナ感染予防に関するお知らせ ※

 

現在、沖縄県内でも急激に感染が拡がっている「新型コロナウイルス」感染拡大予防の観点から、ご来店時・物件案内時には、

可能な限りマスクのご着用をお願いしております。

今日のマスク不足も深刻な中、大変恐縮な思いではございますが、物件案内時には2名~3名程度の複数名での立ち合いが予想されるため、お客様の安全を考慮の上、ご理解・ご協力頂けますよう改めてお願い申し上げます。

 


当店を開店して5年ほど経ちます。開店当初は、お店を知ってもらうまでに集客などの苦労もありましたが、今では琉球大学の学生さん達を初め、大学病院の職員の方々にもご愛顧頂き、経営は順調です。今では常連のお客様が新規のお客様を連れてきてくれたりするので、客足は安定し、お店の利益も毎月出ています。しかしながら、普段お店を切り盛りしているのがわたし一人のため、忙しい時間帯はせっかく来てくれたお客様を時々意図せずお待たせしてしまうことがあり、それがずっと気がかりではありました。

 

5年を掛けて育ててきたお店なので、もちろん愛着はあります。しかし、 自分自身が無理なく切り盛りできる、もう少しコンパクトなお店に移転をしたいと考え、今回譲渡の経緯に至りました。それが今回の譲渡理由です。

立地に関しても、言葉でご説明するより、まずは一度直接見にきて頂けるのが一番分かりやすいかと思います。周囲はたくさんのアパートが立ち並び学生さんもたくさん住んでいるので、集客のしやすさはあると思います。

 

いいご縁でお店をお譲り出来たら嬉しく思います。宜しくお願い致します。

 

弊社のコメント

当店は西原町上原にあるダイニングバー居抜き店舗です。
店舗付近には琉球大学医学部・大学病院があり、その距離は約300m程度、徒歩5分圏内の距離にあります。徒歩圏内という立地の効果もあり、実際に常連のお客様は大学生や大学職員の割合が多く、そのような層をターゲットに昼間はカレーなどのランチメニューの提供をしていて評判はとても好評です。一方夕方からはお酒提供のバーとして営業し、お勤め帰りのサラリーマンにも常連は多いそうです。

 

■店舗周辺の立地
当一帯は、広大な面積を誇る大学・大学院の近くということもあり、周囲一帯は学生が居住する数多くのアパートやマンションがひしめき合っています。それゆえ、学生や職員をターゲットにした飲食店等も立ち並び、それぞれのお店が相乗効果で人を集め、集客がしやすい環境を作り上げています。店舗周辺の環境としては喧噪がなく静かな通りに沿いになるので、落ち着いた雰囲気のお店作りにも適している立地といえます。

 

<店舗概要>
坪単価:100,000円 ÷ 17坪 = 5,882円/坪

当該地域の坪単価平均値はおよそ5,000円なので、少し相場より高めかなという印象はあります。しかし、飲食店を開業する人の多くが設定する家賃予算は約10万円という基準があるので、その点では、開業後に負担が大きくなりすぎて、家賃支払いが苦しくなるということは少ないかと思います。

 

●店内
店舗面積はおよそ17坪で、弧を描いたカウンターが印象的です。
店内全体は、木素材をふんだんに使用しており、床、カウンター、テーブルまで素材統一されています。木材を使用しているため、店内全体に落ち着いた雰囲気があります。また、小物類で、華やかな女性に好まれる空間にも、男性的な重厚感のある印象にも、あっという間に変えられる良さが木材使用の魅力です。

 

店舗の第一印象となるカウンター席はゆるやかなカーブで、全6席あります。カウンター席の向かいはバーカウンターになっており、おひとり様の来店でも店員と会話を楽しめる造りになっています。

テーブル席はカウンター背後部分に4名席×3テーブル、入口付近に4名席×2テーブルが配置されており、客席の間隔もゆったりとしています。テーブル席とカウンター席の真ん中部分に小さめの台を置けるくらいのスペースがあるため、ランチタイム時にはフリードリンクとして、お客様が自由におかわりできるドリンクスペースとして活用するのも良いかもしれません。

 

●厨房
カウンター席を挟んだ向かい側はバーカウンタースペースになっています。カウンター内の広さは、男性スタッフが2名いてもストレスなく動線も確保できるくらいです。バーカウンターのすぐ隣にはコンロ台が設置されているので、死角になることなく、振り返ればすぐにホールの動きが確認できます。お客様の動向も調理しながら行えるので、スタッフが少ない日や一人で対応する日も、気持ちにゆとりを持って接客できます。

※店に設けられている厨房機材の種類は多いのですが、それぞれが細かく所有権が分かれているため、実際の譲渡に含まれる機材設備に関しては、ご案内の際に担当までお気軽にお尋ねください。

 

●駐車場
店舗専用駐車場は店舗裏手の敷地内駐車場に1台分確保されています。

 

●お手洗い
店舗奥に1室、手洗い台はトイレ室外に設置されています。

 

●家賃
家賃は、上記条件で10万円となります。※共益費はございません。

開業の際、資金を潤沢に用意できている方はごく稀です。居抜きで新規開業を試みるほとんどの方が、公庫や銀行からの融資を利用して開業されています。
お店を開くにあたってどの程度自己資金を用意すればいいか分からない、予定している自己資金では足りずに悩んでいる等、資金に関するご相談がある場合もどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。まずは現在の状況を詳しくお伺いし、お客様に合ったご融資先のご提案、オーナー様との価格交渉も弊社が対応させて頂きます。

 

もちろん、資金調達先として公庫や創業者支援資金制度をご利用の方、また銀行からの直接融資をご検討の方も居抜き物件ご購入の相談可能です。

 

居抜き物件はただの空箱テナントとは違い、造作された内装やその立地ともに同じものがふたつとありません。それゆえ、ゆっくりと購入を検討している間に後の内見者に押さえられてしまった、という後悔が滲むケースは数多くあるのが現状です。

つまり、居抜き物件は一度きりのチャンスであり、購入のチャンスを逃してしまえばそれまでです。

 

まずは内覧からです。お気軽にご相談下さい。
お問い合わせ、お待ちしております。

担当:金城

 

---------------当文章をご覧になられる不動産会社様へ。---------------
弊社は、どの店舗にも管理会社がいらっしゃることは十分承知しております。よって、店舗賃貸借契約へは介入は一切致しません。

どうぞご安心下さいませ。
*-----------------------------------*
種別:居抜き店舗の造作売買
店舗種別:Bar、カフェ、レストラン
所在地:西原町
坪数:17坪
備考:路面店、大学近く
*-----------------------------------*