一戸建て住宅を改装した、日本料理店居抜き店舗です。2階は居住用。隣にカラオケ店も併設。造作設備売買900万円。

previous arrownext arrow
Slider

※お問い合わせの際は、 中城村登又 日本料理店居抜き店舗 とお問い合わせください

詳細情報
所在地 沖縄県中城村登又
物件種別 日本料理店居抜き店舗物件
造作設備売買金 900万円 家賃 30万円
敷金 2か月 礼金 なし
共益費 なし 保証金 なし
床面積 90坪 階数 1~2階
駐車場 別契約で25台 3万円
契約期間 築年月 1990年8月
入居日 相談 料金備考
交通
開始日 2019/4/5 終了日 2019/5/30
取引態様 仲介
備考
お知らせ

※ 結不動産よりコロナ感染予防に関するお知らせ ※

現在、沖縄県内でも急激に感染が拡がっている「新型コロナウイルス」感染拡大予防の観点から、ご来店時・物件案内時には、
可能な限りマスクのご着用をお願いしております。

今日のマスク不足も深刻な中、大変恐縮な思いではございますが、物件案内時には2名~3名程度の複数名での立ち合いが予想されるため、お客様の安全を考慮の上、ご理解・ご協力頂けますよう 改めてお願い申し上げます。
コメント
オーナー様のコメント

私は千葉県の出身ですが、縁あって沖縄に来てから40年になります。

その間、新ホテルや結婚式場・披露宴会場等の総料理長を長年務めあげ、現役を退いてからは長年の夢であった自分のお店を開業する事ができました。

「庭園を眺めながら本格的な懐石料理を楽しめる店」として近隣はもとより遠方からも、たくさんの方々にご利用いただいて15年の歳月が過ぎました。私も70歳を過ぎて体力的にかなり厳しい状況になりました。

仕事のパートナーでもある家内とも話し合って、この辺が潮時だと思いこの度、閉店を決意いたしました。

 

長年の料理人としての経験から、こだわりを持って造り上げたお店です。どうか、その価値を分かって頂ける方に引き継いで頂けたらと思います。

 

 

弊社のコメント

当店舗は中城村登又78番地にあります。目印としてはオーシャンキャッスル・カントリークラブの真ん中辺りを県道146号線が走っていて、その道路沿いにあります。

登又集落のはずれに位置するため民家が少なく田舎の風情が感じられる場所です。一見、このような所にお客様が来るかと思われるでしょうが、沖縄自動車道の北中城インターを下りたら僅か5分の距離なので、沖縄市や糸満・豊見城辺りからでも高速道路の自動車道に乗れば20~30分以内に当店に着きます。

実際、お客様は、宜野湾、北中城の近郊からだけでなく、那覇、浦添、糸満、沖縄市等の遠方からも予約を入れて来られていたようです。

 

また25台の駐車場があることも、お客様にとっては、気兼ねなく利用できる理由でもあるでしょう。集客に関しては、今やスマホの時代。情報さえ発信しておけば、この位の田舎位、集客力にハンディーはありません。

 

当店舗はオーナー様のご自宅を飲食店仕様に改装しています。1階はお店、2階部分は住居用として、広い敷地は庭園を造り、さらに建物の隣には、カラオケ用の建物を併設しています。

 

まず1階の店舗ですが、「庭園を眺めながら本格的な懐石料理を楽しめる店」をコンセプトにしているので、きれいな庭が見えるように、出来る限り開放部をガラス張りにしています。天井から床までのガラス張りは圧巻です。さすが長年一流のホテルで働いておられたオーナー様なので、造作に関しては、目が肥えていらっしゃいます。内装、家具装飾品を始め厨房設備什器等に5~6千万円位の資金を掛けた、こだわりのお店となっています。

 

当店は、今までは認知度も高かった経緯もあるので、飲食店関係なら直ぐにでも開業できる状態にあります。しかし店が大きいので従業員が必要になります。従業員確保が厳しくなっている現在、これまでの懐石料理で経営して行くのは大変かなとも思います。

 

それなら如何に「少ない従業員で経営出来るか?」がキーワードになります。
例えばリーズナブル価格の「セルフサービスのビュッフェの店」なんかはどうでしょうか?それなら、調理をして準備して出しておけば、お客様は自分の好きな食べ物をチョイスして食べていかれます。料理が足りなくなったら追加して出すだけ。食べられた後の食器は返却棚に持って来てもらいます。後は、食器洗浄機がフル回転してくれます。これだけでも明らかに人件費が大幅に削減されます。

 

或いは、今はやりの「1000ステーキ店」はどうでしょうか?スープと、野菜サラダとご飯はセルフサービスで食べたい放題にしておきます。ステーキの焼き具合をレアとミディアム状態で出すだけです。テーブル席に5~6種類のソースを準備しておけば、後は自分好みに味付けをして食べます。ステーキはジュウジュウ音を立てて出てきますから、食べるスピードが早くなります。30分位では食べ終えてしまいます。

ステーキは老若男女、子供も好きです。休みになると家族連れが多くなります。200g1000円が知られていますが、男性ではそれだけでは少々物足りなく300g1500円が良く出ているようです。勿論、高級ステーキを注文する方もいます。

更に同じ系統ですが、「焼肉店」も2000~3000円定額コースで出すと後は、お客様が自ら焼いて食べます。これも専門の調理人がいなくても十分出来ます。

 

今、日本は外国と貿易摩擦解消のための輸入関税率の引き下げをして、既にカナダ産やオーストラリア産の牛肉が低価格で出回っています。今後は、アメリカの関税率引き下げ交渉も確実に出てきます。これらの事は、お店にとって原材料が安く入手できる事に繋がり、儲け、利益率も必然的に上がります。

またなによりも給料が高い専門の調理人も要りませんからお店を安定的に経営していけます。

 

この物件は沖縄移住を考えられている方や、そろそろ沖縄に帰郷しようかなと考えられている方にも十分に検討に値すると思います。元々、大きな一戸建て住宅をこのような日本料理店にリノベーションした物件です。現在、一階は店舗・厨房です。二階には8帖と6帖の和室の二間がありますが、もし生活するのに部屋が足りなければ、一階の12帖の二間を住居として使うことも可能です。そうなると庭付きの4DKの戸建て住宅と店舗の物件になります。仕事場所と住む場所、別々に借りる必要はありません。

 

それから、当店舗には最近まで営業していた「カラオケ店」がついています。20坪のかなり本格的な設備のカラオケです。もともと、オーナー様の趣味が高じたものらしいのですが、売上から経費を差し引いて、少なくても15万円位は残るそうなので、家賃の足しには絶対なります。

 

この物件を、今後どのように活用していくかは、次の方が考えられる大きなテーマになるでしょう。それはなにも飲食店にこだわることはないと思います。

 

保育所、託児所、学習塾、児童福祉事業、老人福祉・介護事業、障害者福祉事業、更生保護事業等、会社の厚生施設、各種事務所等多種多岐にわたった業種業態への用途変更・転用が考えられます。

 

当店は差別化できる十分な要素を持っています。後はどう活かすかです。

 

当居抜き店舗の売却価格は、

1)飲食店舗は1,100万円(52坪)

2)カラオケ店は200万円(20坪)

※ 1)と2)を一緒に購入する場合は、1,000万円まで価格調整します。

 

賃貸の家賃としては、

1)飲食店舗は22万円。(52坪)

2)2階の住居は5万円。(18坪)

3)カラオケ店は、7万円。(20坪)

※1 飲食店舗と住居は切り離せませんので、一緒で⇒27万円とします。

※2 カラオケ店まで購入する場合は合計で⇒30万円まで調整します。

 

詳しくは、内覧の上ご相談下さい。お問い合わせお待ちしています。